バリアフリーマーク付き[視認性向上マーク] エスカレーター手すり広告
UD ESC-A[ユニバーサルデザイン・エスカ]

エスカレーター利用者の安全性を向上させる
バリアフリー機能を備えた新しいエスカレーター手すり広告です。

エーディ株式会社
UDエスカエスカ広告効果について施工実績よくあるご質問掲出可能場所リスト会社概要お問い合わせ
UDエスカのコンセプト UDエスカ開発の経緯 UDエスカ施工例
UDエスカのコンセプト
エスカレーター広告施工例1
エスカレーター広告施工例2
エスカレーター広告施工例3
エスカレーター広告施工例4

■UDエスカとは

エスカレーターにすべての人が安全に利用するための機能を加える、エスカレーター手すり広告「ユニバーサルデサイン・エスカ」のことです。
●従来のエスカレーター手すり広告とは異なり、高齢者・弱視者をはじめすべての利用者の安全利用のための機能をエスカレーターに付加することで、高齢者や弱視者の自立を促す移動補助インフラの役割を担う、ユニバーサルデザインの広告媒体です。
●施設主・広告主にとって「安全性向上とユニバーサルデザインへの取り組み」を推進サポートする企業姿勢の訴求とイメージ向上に寄与する事ができます。
●バリアフリーマークにより広告認知率はさらに向上します。
バリアフリーマークとは

バリアフリーマークとは、一定の条件に基づき設計され、フィルム上に一定間隔で配置した視認性向上をもたらすマークの事です。
視力の低下した高齢者、弱視者(白内障などの眼疾患を含む)をはじめあらゆる利用者がエスカレーターの進行方向と速度を把握できる機能を、新たにエスカレーターに付加することができます。

[特許取得]※本件は東日本旅客鉄道株式会社とエーディ株式会
社が共同で特許取得をしております。

■UDエスカの特徴とは

「UDエスカ」は、エスカレーター施設主・広告主・利用者の三者にそれぞれのメリットがあるWIN・WIN・WINの広告媒体です。
エスカレーター広告サンプル
エスカレーター広告サンプル
エスカレーター広告サンプル

バリアフリー機能を備えた新しいエスカレーター手すり広告
UD ESC-A[ユニバーサルデザイン・エスカ]